RESC

RESC 2015年度生 大募集!! 若者よ、戦え

RESC 2015年度生 大募集!!

心の育成

RESCでは、心の成長なくして選手育成はありえないと考えています。 あらゆる場面で、人間育成を大切に活動しています。【良いサッカー選手の前に良い人間であれ】RESCが大切にしている言葉です。『挨拶』『自立性』『協調性』『自分を支えてくれている周りへの感謝』『違った価値観を認め合い支え合うことの大切さ』『下の学年への気配りや、心配り』…など様々な事を活動を通じて、自らで気付き成長していけるように選手達に接していきます。トライ&エラーの心を大切にRESCは心身ともに成長できるクラブであり続けます。

充実した環境

2012年度から『平日のトレーニングでの服部緑地人工芝グラウンドを取り入れ』『マイクロバスの導入』など、サッカー指導以外でも様々な面で環境の整備を行ってきました。これからも、選手達の明るい未来の為に、最大限の努力をしていきます。

文武両道

サッカーだけしていればそれで良いのか?絶対にそんな事はありません。 学校生活、家庭生活、RESCの時間全てが繋がっています。自我が目覚め、誘惑の多い、この多感な時期だからこそ、忙しい中でも目標を持ち、サッカー以外の事もおろそかにしない生活習慣を身につける事が大切です。勉強だけでなく、学校生活(遅刻/欠席/早退など)もしっかり把握しながら、保護者の皆様と手と手を取り合い、RESCでも、学校でも、家庭でも、心身ともに充実した生活を送れるように我々は最大限の努力をします。

高校進学

文武両道をモットーに公立高校への進学はもちろん、私立高校へのサッカー進学についてもチームとして全力でサポートします。府内はもちろん、府外の強豪校にも選手を送り出しています。選手個々にあったより良い進学が実現できるように、進路相談や3者面談、セレクションや練習会への引率など様々な取り組みを行っています。もちろんトップチームや2ndチーム、レギュラー選手とサブ選手分け隔てなく、全選手に対してサポートします。

RESC 2015年度生 大募集!!

チームプロフィール

2014年度も、アドバンスリーグ大阪は2チームでエントリーしました。
1stチーム、2ndチームともに昇格を目指して戦いましたが、アドバンスリーグ大阪では、1部への昇格争いをするも残念ながら残留、高円宮杯大阪府予選へも勝ち点がわずかに足りず出場機会を逃してしまいました。しかし、全選手が公式戦出場を果たし、一人ひとりの選手達が強く逞しく成長し、個人技術や個人戦術においても大きな収穫を得ることができました。最後の公式戦は圧巻の内容で締めくくる事ができ、育成のスローガンとして掲げてきた『チーム

選手コメント

ぼくはサッカーが上手くなりたくてRESCに入りました。RESCには、いつもチームを笑いで盛り上げてくれる人、サッカーが大好きな人、たくさんの個性豊かな選手がいます。そして、コーチも色々なコーチがいて、一人一人に向き合ってアドバイスをしてくれたり、時には遠回しにアドバイスをしてくれ自分で打開していくきっかけをもらえたりします。コーチ達はよく練習の中で一緒にプレーしてくれるので、実践の中での指導があり、すごく分かりやすいです。また、RESCではサッカーだけでなく社会で通用するように人間性と勉強もしっかりと教えてくれます。勉強面では、勉強が苦手な選手をRESCのクラブハウスに呼んで勉強を教えてくれます。ぼくがRESCに入って良かったと思う事は人間性の面であいさつの大切さ、あきらめない気持ちが身についたこと。そして、なにより3年間最高の仲間と一緒にサッカーができたことです。本当にRESCは最高のチームです。

監督プロフィール

1993年のJリーグ誕生を機に、1998年のワールドカップ初出場、2002年と2010年のワールドカップベスト16など、近年の日本サッカーは躍進を遂げました。また世界のサッカーも日進月歩の変化をつづけています。2010年のスペインのワールドカップ優勝を受けて、この4年間日本はそのような攻撃サッカーを目指しましたが、しかし、世界の強豪国はこの4年間でその攻撃サッカーを上回る技術と戦術を身に付け、さらに進化したサッカーを見い出していました。今やサッカー界では常に未来を見据えながら、新しいサッカーを生み出していかなければいけません。それは育成サッカーにおいても同じ事です。よりスピーディーに、よりクレバーにプレーするために求められる個人戦術、個人技術のレベルは年々高まっています。そして、そのような選手達が集まった、よりコレクティブでクリエイティブなチームを目指さなくてはなりません。常に進化を続ける世界のサッカーをスタンダードとし、RESCのサッカーも常に新しいものを吸収し、変化を続け、進化をしていきます。一方で、サッカーにおいて変わらないものもあります。サッカー選手として最も大切な要素はサッカーの技術や戦術ではなく、その人間性だということ。過去に成功を収めた選手には必ずといっていいほど、そのサッカー選手としての技量以上に、素晴らしい人間性を兼ね備えています。時代が移り変わっても、サッカー選手としての成長に、人としての成長が必要なことは変わりません。今まさに大人への階段を登っていこうとしている中学生年代は、サッカー選手としてもこの先大きくはばたくための大切な年代。自立した行動や責任のある言動を行え、周りの人々への感謝とリスペクトを表現でき、良い生活習慣を身に付けることを求めていきます。ピッチの中はもちろん、ピッチの外でも、サッカーの時間だけでなく、学校や勉強などサッカー以外の時間も、全てが繋がっている事を意識して指導します。そして選手達が、人として大きく成長するために常にチャレンジし続けられるように、スタッフが一丸となり、保護者や地域とも連携をしながら、彼らをサポートしていきます。"良いサッカー選手である前に、良い人間であれ"。変わらないもの、変ってはいけないものがRESCにはあります。

国際交流

RESCでは、選手育成・人間育成・国際交流という3つの活動理念を掲げています。次の高校生年代へ繋げる選手育成、また社会で大きく羽ばたく為のベースを創る人間育成、またこれからは国際社会の時代…その国際社会で活躍する自分創りの『きっかけ』となる国際交流【AUS遠征/AUSチームの訪日受け入れ】を行っています。この活動は言わば種まき…この種にどんな花を咲かせるのか?RESCは楽しみにしています。

入会・体験トレーニングについて

体験トレーニングについて

実際に中学1年生のトレーニングに参加していただきます。その中でRESCの雰囲気を肌で感じて下さい。 11月から、木曜日に受け入れしています。ご興味のある方は、是非一度お問合わせ下さい。

服部緑地人工芝グラウンド(MAP) 体験トレーニング申込書

セレクションについて

体験トレーニングに参加いただき、RESCへの入会意思が決まれば、セレクションを受けていただきます。セレクションはRESCへ入会いただく事を前提に受けていただきますので、十分にご家庭でご検討の上、お申込み下さい。選手の現在の力を確認する為に、50m走、リフティング、ゲームを行い、結果は後日お知らせ致します。

入会までの流れ

お問い合わせ先&体験トレーニング参加及び入会方法について

まずは電話/FAX/Eメールにて一度ご連絡下さい。 メールでのお問い合わせの場合は下記の⑦項目を明記の上お問い合わせ下さい。

①選手氏名②保護者氏名③住所④電話番号⑤FAX⑥ジュニアチーム名⑦保護者携帯番号

お電話・FAXでのお問い合わせ

eメールでのお問い合わせ