RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

RESC GIRLS U-15 & アカデミー

RESC GIRLS U-15 & アカデミー 活動報告

GIRLS U-15 オープニングキャンプ2018

3月27日(火)〜28日(水)で播磨光都人工芝Gへ初めてのRESC GIRLSでのキャンプへFC Rioと一緒に行ってきました。ここから始まるRESCでの時間…みんながどんなサッカーをみせてくれ、どんなぶつかり合いをみせてくれるのか。本当に楽しみでしかありません。今回のキャンプは全員でRESCでの時間を踏み出す大事な一歩目です。出発の時のまだまだ可愛らしさが残るみんなから、少しでもサッカー選手として人として少しでも逞しくなって帰ってこれるように頑張ります!

       

今年の新1年生は全員元気♪しかも、みんないきなり大はしゃぎ…(笑)いきなり仲良くなれるのは素晴らしいところ☆

グランドは綺麗な人工芝!!ついてすぐにコミュニケーションを取る為に鬼ごっこ♪元気の良さは歴代1位だね(笑)

いざ、練習に変われば目つきが変わり、サッカー選手に!!この辺りはさすがセレクションを受かって入ってきた選手だけあります。

昼休憩は持参弁当で栄養補給!!ここで食育チェック(笑)お弁当が小さい選手や野菜など好き嫌いがある選手がチラホラ…これから食育もしないとやね(笑)

午後は男子中学1年生のFCRioと試合!!円陣を決めたり、フォーメーションを決めたりとワイワイ盛り上がりながらチームの絆を深め、試合も大量得点勝利でした。

練習後は成長期の身体を作ってくれる食事!しっかりと食べてもらいますと思っていましたが、食べ過ぎなぐらい食べる1年生!スタッフも一緒に行ったFCRioも引き気味でしたよ〜(笑)

宿舎は全員一緒にロッジで宿泊。荷物の整理はできない選手達に整理の仕方、サッカーと生活はリンクすることを説明しました。その後は静かに勉強する選手達。やればできるね。

まさかの天窓から大量のカメムシ発生!!カメムシとのバトル開始!カメムシバスターズが大活躍でした(笑)

朝は霧が出る中、散歩に近くの遊具で朝から元気にはしゃぐ選手達!このままいけばと思った言葉はやっぱり『お腹減った〜』凄い食欲と元気!大物になるかもです。

選手達のグランドに来たら恒例のバー当て大会!!キックの制度が上がるのもこれですね。自分達でやっていることはいい事です。

2日目はFC Rioと再戦!!この日は相手を甘く見たのかギリギリの試合展開。初めて試合の入り方や、相手を甘く見ての失敗…。経験できたことは良かったですね。

オープ二ングキャンプでは先ずテーマとして『仲間を知ること』『チームの絆を深めること』『RESCのルール、目標を確認すること』を目的に2日間過ごしました。初めは緊張からか中々話せなかった人も最後にはうるさいぐらい話せていたと思います。サッカー面ではこちらから要求や厳しさはまだまだ出さず自分達の自主性に任せる部分が多くしましたが、それぞれの色や特徴を思う存分魅せてくれました。本当にこれからどう伸びて育っていくのかが楽しみです。このキャンプがRESCでのそしてみんなの夢への第一歩!!帰宅した時から少しでも意識が変わり勉強やご飯の量、体幹、ストレッチ、朝練などなど『やらされる』から『自分の為にやる』に変わり始めていれば嬉しいです。

保護者の皆様、最後になりましたがキャンプが無事に成功できましたのも保護者の皆様のサポートがあってこそです。朝早くから送迎やお弁当、そしてまた洗濯と色々なサポート本当にありがとうございます。これからもたくさんの活動がありますが、影のサポートよろしくお願いします。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

GIRLS U-15 U-15レディースサッカーフェスティバルin伊勢 Camp 2017

全日本ジュニアユース大会の予選を間近に控える中、3月24日〜26日で全国大会常連チームが参加する素晴らしい大会に声をかけて頂き参加してきました。
この大会では全日本ユースでのスタメンを決める為、また、全国クラスのチームにどこまでやれるのか?をテーマに取り組みました。

       

朝は早くでたのでバスの中では静かに睡眠…。到着して、ゆっくりアップ開始と遠征モードで戦います!

1試合目はチャンスを何度も作るも決めきれず、攻めてるけど決めきれず逆に決められてのまさかの敗戦…。いきなり出鼻を折られた感じ。負けたけどそんな悪くないんだけどなぁ〜。

2ndの練習試合はこちらも全国出場経験がある強豪チーム相手に全員必死に戦います。さすがは出場チーム。みんな上手いし、強い。何より気持ちが入っている。RESCも負けてられません!!

1日目はピッチでは全然上手くいかず、終わってからフィジカル…。この日の良かったのは晩御飯の食べる量!これはどのチームよりも食べている選手達。食育やって良かったです。

2日目の朝は話し合いからスタート。全員が本気で取り組むことを約束!!顔つきも少し変わってきた。この調子。この調子。

円陣から気持ちが伝わる様になったきている。試合の合間も自分達で体幹をしたり、練習したりと明らかに意識の変化もでてきた。これがスタート。

2日目終了時には2日間の試合とフィジカルで身体は限界…。それでもやっと本音の話し合いが選手達ででき、ほんとの笑顔が出始めてきた感じ。良し。良し。

3日目、2日目の夜にそれぞれがチームの課題を言い合った事やオープンマインドな気持ちを持って取り組むことを行い、その中に2日目までやってきた本気で頑張るを継続しました。

予選前に優勝を目標にして挑んだキャンプでしたが、予選前にチームの膿を出せたこと、本音をぶつけ合って絆を深めれたこと、そして何より自分自身と真剣に向き合ったこと…今の自分は何が足りなくて、何ができたのか?先ずは自己評価して、次に周りの人やコーチ達の他人からの評価を受けて課題に真剣に向き合いこのキャンプは取り組みました。この大会キャンプでした失敗は成功のもと!経験を積んだんです。コーチも含めもう一度一つになる様に予選前に気づかせてくれたのかもしれません。 大会に招待して頂いたカナクラ―ヴォさん、大会運営をして頂いた皆様、試合をして頂いた皆様、そして保護者の皆様ありがとうございました。

自分の為、チームの為に最後まで必死にボールを追いかけて戦う姿…そして本気で応援する姿。やっとチームになれた感じでしたよ。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2017年No.2  2017年No.1 活動報告TOPへ
  2016年No.1  2016年No.2  
  2015年No.1  2015年No.2  
    ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC